kayak tripper

ARTICLE PAGE

選定

まんず、これから揃えなきゃなんないものはたくさんあるので計画を立てていきたいと思います
大本となるカヤックは当然として、カヤックで何を釣るの??って話

来年からは基本、海。
海況が悪ければ、リザーバー、沼と考えてます

海ではアオリイカ、鯛、青物、キスなんかが釣れてるみたいなので、そのタックルも購入しないといけません
アオリイカも、ボートエギングとなるとタックルも変わってきます

それで、この3連休釣りにもいかずPCに向き合ってず~~~っと妄想を膨らませてきました

結果
カヤックは11~12ftのモノ(漠然と)
海に出る以上ある程度大きさがないと不安、とはいえ大きすぎるのは持ち運びに不便という理由

タックルは1セットですべてをカバーできるものとなりました
カヤックフィッシングをやられてる方のブログを見ると、ほとんどが2本は最低お持ちのようです
ただ、自分の性格上重装備は無理(安全上の装備は別)
手軽に海に出て、気持ちよく竿を振りたい!!(出来るだけ)という気持ちが強い

自分も今まで、アルミボート、ジョンボート、フロートボート、ポンツーンボート、フローターと小型船?を乗り廻してきましたがタックルがごちゃごちゃするのが大の苦手
多少の不便さはあっても、最低限の装備で気持ちよく釣りをするという結論に至りました(実釣を重ね変更の可能性有)
その結果、オリムピックのヌーボ パグロ63Lとメガバスの桜乱68Lで悩んでます
タイラバ用でありながらライトジギング寄りの2本ではないでしょうか?
元々10数年ベイトフィネスをやってきたので、出来ればエギングにも・・・・なんて甘い考えもあります(汗)
↑欲張りすぎか!
リールは既存のバス用を使って、のちのちってことにします

まず少しずつ情報をとって、装備を充実させていく予定ですので皆さんパクらせ参考にさせてください

秋までにはカヤック本体も決めておかねば・・・





関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment